投資運用公開

2020/12 米国ETF 配当金の詳細内訳

投稿日:

配当金詳細と税金

配当金の詳細が出そろいましたので、内訳や税金の計算をして確かめていきたいと思います。

まず、配当金にも税金がかかります。

・外国源泉徴収税率 10%

・国内源泉徴収税率 20.315%(所得税15.315%、住民税5%

国内の税率は外国の税率を引いた額にかかってきますので、計算式としては、

①外国源泉徴収税金額=配当金等全額×10%

②国内源泉徴収税金額=(配当金等全額ー①)×20.315%

③全税金額=①+②

このようになります。結構引かれますね、、、

では実際に見ていきましょう。

 

HDV配当金(特定口座)

今回の所得額は下記のようになりました。

まず、外国の税金として、配当金の10%引かれます。

なので、配当金額29.54ドルなので、その10%の2.95ドルが引かれています。

国内の税金は、まず円に換算して、計算します。

申告レートで円に変換します。

・102.2600円/ドル×26.59ドル=2719円

税金を計算します。

・2719円×20.315%=552円

実際は551円でなぜか1円少ない。なぜだろうか。。。

実際は所得税の15.315%を計算し、416.41円になり、

住民税の5%を計算し、135.94円になります。

小数点以下を切り捨てて、551円になるので、いきなり20.315%で計算すると

少し多く計算されてしまいますので注意が必要です。

そこから、再度ドルに変換しています。こちらの返還は為替レートで変換するので、

・所得税=416円÷103.4000円/ドル=4.02ドル

・住民税=135円÷103.4000円/ドル=1.30ドル

・合計税額=4.02ドル+1.30ドル=5.32ドル

となり、上記の結果と同じになります。色々変換が大変ですね。

 

HDV配当金(NISA口座)

NISAは、「非課税」なので、税金は引かれないはずです。

実際に確かめてみましょう。詳細は下記になります。

外国源泉徴収は10%で引かれますが、赤枠の国内の税金は「0円」になってます!

さすがNISAですね。きちんと非課税です。

 

SPYD(特定口座)

SPYDの特定口座での配当金は下記です。

こちらも同様に、外国税10%、国内20.315%引かれた金額になっています。

 

SPYD(NISA口座)

SPYDのNISA口座での配当金は下記になります。

こちらも同様に、赤枠の国内税金は「0円」になっていることを確認できます。

 

VYM(特定口座)

VYMの特定口座での配当金は下記です。

同様に税金は引かれています。

 

VYM(NISA口座)

VYMのNISA口座での配当金は下記になります。

こちらも同様に、赤枠の国内税金は「0円」になっていることを確認できます。

 

いかがでしょうか。かなり税金の計算も煩雑になりますね。特に申告レートと為替レートで変換をする必要があるので、ややこしくなります。

利益分はドルでもらいますが、税金はその時に徴収する必要があるので、その時のレートで計算する必要が出てくるため、このようなことになるようです。

今回の配当金の全貌はこのような内容でした。

アーリーリタイヤを目指している皆様の参考になればうれしいです。

 







-投資運用公開

執筆者:

関連記事

資産公開 2020/12/11時点 

資産総額:2,903,807 含み損益:+182,180 資産公開が少し遅くなってしましましたが、現在はこのような状況です。 12月になってもダウは上がっており、含み益が出ている状況です。 まだ配当金 …

資産公開 2021/3/13時点 

資産総額:7,048,938 含み損益:+962,245 3月の資産総額です。2月から約170万程度増えました。 3月も月一回の定期買い付けを行いました。最近の株高をうけ含み益が3月から60万円ほど増 …

2020年11月度 投資総額

ETF&投資信託購入 ¥904,184 皆さんこんにちは。 投資ライフ楽しんでいますでしょうか。 アメリカの大統領もバイデンに決まりそうですね。 それに伴い、ダウも急激に続伸しましたし、本日、 …

資産公開 2021/2/10時点 

資産総額:5,347,533 含み損益:+375,570 着々と買い付けを行い、投資額は500万近くになりました。 ETFは定期購入の設定をしたので、毎月1日に自動で一定額購入します。 VYMの配当利 …

2020年 投資結果

2020年は投資を本格的に始めた記念すべき年 投資を始めてかなり年数が経過しています。 始めた当初はデイトレードで一攫千金を夢見ましたが、打ち砕かれ。 堅実に投資をしようと勉強しましたが、個別銘柄の分 …

広告

SBIネオモバイル証券 口座開設

CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】