投資を学ぶ

投資の基本 分散投資?「卵(資産)は同じカゴ(分類)に盛るな!」

投稿日:2020年11月7日 更新日:

分散投資について学びましょう。

投資について学んでいると、「分散投資」で「リスク」を軽減するという内容がよく出てきます。

投資の有名な格言として、

卵(資産)は同じカゴ(分類)に盛るな!

というものがあります。

なぜ分散投資する必要があるのか、そもそも分散投資ってどんな分類があり、どのようにするればよいのか。

分散について、記載したいと思います。

分散1 国

分散の最も大きな項目として、「国」があると思います。

当然世界各国に株式会社や債券、通貨がありますから、選択する必要があります。

でも、国といっても多すぎますから、だいたい下記の4項目ぐらいでいいのではないでしょうか?

  • 日本国
  • アメリカ合衆国
  • 欧州各国
  • 新興国

下二つは単体の国ではないですが、大まかにこの4つぐらいでよいと思います。

分類2 投資対象

投資対象としましたが、これは何を買うか、とういことです。

  • 株式(投資信託・ETF)
  • 債券
  • 不動産
  • 金・プラチナ
  • FX

他にもあるかもしれませんが、だいたいこれくらいでしょうか。金・プラチナ、FXは海外でわざわざ購入というのはあまりないと思いますが、投資先としてはありますので、挙げておきます。

分散3 株のセクター

株もセクターという分類があります。これはいわゆる業種ごとに分けて表現されているものです。

  • 情報技術(半導体、アプリソフト、電子部品、通信機器など)
  • ヘルスケア(衣料品、ヘルスケア商品、バイオテクノロジーなど)
  • 通信サービス(SNS、放送、無線通信、広告、出版など)
  • 一般消費財(ECサイト、自動車販売、スーパー、アパレルなど)
  • 生活必需品(飲食料、流通業、タバコ、家庭用品など)
  • 金融(銀行や証券会社、保険会社など)
  • 素材(化学薬品、金属、鉄鋼、ガラス、肥料など製品の材料がメイン)
  • 公益事業(電気、水道、ガスのインフラ系がメイン)
  • エネルギー(石油、風力発電や太陽光発電など)
  • 不動産(オフィスビルや倉庫、マンションなど)
  • 資本財(設備機器や原材料など、主にBtoBビジネスがメイン)

表現の仕方は他のサイトなどど異なる可能性がありますが、セクターはこれくらいあります。

分類4 債券

債券にも種類があります。

  • 日本国債
  • 外国国債
  • 社債

主に3種類でいいと思います。ほかにもあるようですが、3つ知っておけば大丈夫だと思います。

分散を組み合わせて資産運用する

分類(カゴ)を色々と上げましたが、これをすべて分散させるとなると訳が分からなくなります。

また、日本株や米国株はだいたいわかる会社もありますが、欧州や新興国になると、かなり難しくなりますよね。

ましては、投資会社でもない一般サラリーマンにはハードルが高すぎる、、、

これが株式投資を難しくし、なかなか投資に踏み出せない理由かもしれません。

次回は、そんな「分散投資」が簡単にできる「投資信託」と「米国ETF」についてまなんでいきたいと思います。







-投資を学ぶ

執筆者:

関連記事

【SPYD配当金】2022年3月 SPYD配当金 増配!

2022年3月度のSPYD配当金がでました! 皆さんこんにちは。 待ちに待った配当金の季節が来ましたね。 世界情勢は混乱の極みですが、SPYDはそれほど安くもならず、価格が上がってきていますね。 さす …

利益を得るために知っておきたい「利回り」について

「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」の違い キャピタルゲインの説明 利回りには、「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」というものがあります。 投資初心者の方がまず思い浮かぶのは、キャピタルゲイン …

EPSとは(一株あたり純利益)|企業の成長と配当金に関係

投資家が重要視するEPSについて 皆さんこんにちは、今回は株を購入するとき投資家が重視するEPSについて学んでいきたいと思います。 簡単に説明すると、EPSとは「earnings per share」 …

SPYD大減配 構成銘柄配当金、徹底検証! 2021年12月

衝撃『SPYD大減配』 2021年12月のSPYDの配当金を見て大きな衝撃を受けた人は多いのではないでしょうか。 2021年12月のSPYDの配当は、 0.127557ドル という結果になりました。 …

投資についての色々な知識を一緒に学びましょう!

このページでは、投資の用語や、意味、ETFの内容など、私の勉強もかねて紹介していきたいと思います。

広告